辛くなったら人妻のホテヘル風俗で遊んでスッキリ体験レポ

毎日遅くまで残業しなきゃなんないのは仕事が立て込んでるからなんですが、
ここまで続くとムラムラの発散しどころに迷います。

肩とか腰もこりまくりだし女性に優しく癒やしてもらいたくなりますよ。
エロいプレイで仕事の事忘れて愉しめば、また頭スッキリして仕事にもむかえるんです。

私は20代後半ぐらいからの女性が好きなんですけど、この年代ってエロさと体つきが一番いい具合だと思うんです。
若すぎるとプレイが淡白になりますし、歳いきすぎると体のラインが崩れる。
一番脂のってて美味しそうなのがこの年代だと私は提唱したいんです。

こないだ遊んだ女性もこのぐらいの年代で、おっぱいは小ぶりだったんですけど、
揉むと感触がたまらなく気持ちよく、肌の弾力も柔らかくて程よい。
お風呂で体を洗ってもらう時におっぱい使ってやってくれたんですけど、
小ぶりなぐらいの方が洗うには気持ちいいのかもしれません。

お店に予約を入れておいたので、受付でスムーズに支払いを済ませて、待合室でしばらく待機。
程なくして嬢の準備が整ったようなので名前を呼ばれます。

お店の前で立っている嬢に挨拶をしてホテルへ向かいます。
腕を組んで歩いてくれて、笑顔で話しかけてくれたので好印象でしたね。

部屋にチェックインして雑談中もしっかりと話してくれて、
プレイ前の緊張をほぐしてくれます。
やっぱり女性は笑顔が素敵ですね。見ていて癒やされます。

しかしベッドに入っていざプレイが始まると、可愛い笑顔はどこへやら、
エロさが全面にでてなんとも艶めかしかったですね。

フェラも素股もかなり気持ちよくて、そのテクニックにかなり早めに発射してしまいました。
後の時間はベッドでイチャイチャして癒やされましたん。

ここまでのプレイをしてくれる嬢は中々出会えないので、また指名したいと思います。

人妻のエロプレイを楽しみたいなら西中島の人妻ホテヘルへ

最近の風俗のお気に入りは人妻店ですね。
人妻という響きがエロくて、他人の嫁を寝取るという感覚がゾクゾクします。

本当に不倫するわけにもいきませんので、風俗でそれが楽しめるなら安全かなと。

最近はよりリアリティを出すために写メ日記を見て子供がいるかどうかを調べます。
風俗の人妻店は本当に結婚していないと働けないというわけでもありませんしね。

写メ日記に子供の事をちらっと書いている女性もいるので、
それを狙って指名しています。

まぁやることはあんまり変わらないんですけどね。
脳内妄想ですよ。頭のなかで色々設定考えて、それで興奮するんです。

プレイ中にこんな姿子どもや旦那が見てたらどう思うかな?とか聞いてるシチュエーション想像します。

気分が盛り上がってくれば気持ちよさも倍増するので、シチュエーションって大事です。

こないだ行ったお店も人妻店で、受付に行くと予約しているか聞かれて、
していないことを伝えるとパネルを出してスグ遊べる子を教えてくれます。

おっぱい大きめな好みの嬢を選んで料金を支払います。
待合室で少し待つと、嬢の準備ができたようで番号を呼ばれました。

エレベーターの前で立っていたのは可愛い系の女性で、服の上からでも大きな胸がわかる、
私好みの女性でした。

連れ立ってホテルへ向かい、部屋に入って早速プレイしました。
やはり人妻店の女性はテクニックがありますね。

濃厚なプレイでかなり気持ちよくしてもらいました。

人気人妻嬢と風俗で遊びたい

こないだ友人と飲んでたら風俗の話になったんですけども、
そいつがすごい嬢を発見したと鼻息荒く話していました。

ちょっと高めの人妻店なのですが、ランキング上位の女性と遊んだらしく、
そのプレイがえらく濃厚でテクニックが素晴らしかったと褒めまくりました。

そういう話を聞いてしまうと遊びたくなりますよね?
さっそくその週の休みに予約を入れて遊んでみました。

当日でも良いかなとは思ってたんですけど、事前に何度かホームページを見てると、
出勤している日はキャンセル待ちになることが多かったので、これはさすがに予約しないと遊べないかもしれないと思い、
前日に予約の電話を入れました。

ギリギリ空きがあったようで、もう少し遅れていれば遊べなかったかもしれません。
さすがランキング上位ですね。

予約していた時間の少し前にお店に向かい、受付で料金を支払って待合室で待ちます。
しばらくすると番号を呼ばれますので、エレベーターの中で嬢とご対面です。

写真どおりのスタイルの良い綺麗な女性で、これはプレイの方も期待が高まります。
軽く挨拶してエレベーターのドアがしまるといきなりディープキスしてくれましたよ。
そして私の股間も弄ってきます。これはかなりのドエロ人妻ですね!

ホテルまでの移動中は流石に腕を組むぐらいでしたけど、ホテルのエレベーターでもイチャイチャしてくれましたし、
部屋に入ってからはまた更にギアが上がってとことんエロくプレイしてくれましたね。

いつもはしっかり体を洗ってからベッドでプレイするんですが、
その日は我慢出来なくていきなりベッドで一発出しちゃいましたからね。

これはまた一人通いつめたくなる風俗嬢が誕生してしまいました。

待ち合わせで遊ぶなら人妻風俗

不倫、逢引、愛人・・・ちょっと背徳感あるワードです。
こういうのを実際にやっちゃうと面倒なので、風俗で楽しむのが一番ですね。

嫁とのセックスももう無くなってきているので、何か刺激が欲しいんですよね。
まぁ実際に浮気するわけにも行かないので、お小遣いを貯めて風俗へ行っています。

不倫気分を味わう為に、人妻店で待ち合わせで遊ぶことにしました。
あまり行かない繁華街にある風俗店にしておいて、ホテルまでの移動でバレないようにしておきます。

お店に電話をして目星を付けておいた嬢の空きを確認すると、予定時間ぐらいに案内出来そうだとのことで、
じゃあそれでお願いしますと予約を入れます。

予定時間の少し前に到着したので、タバコを吸いながら待っています。
そうすると非通知で着信があり嬢のご到着です。

小柄で愛嬌のある奥様で、元気なエロさがあります。
腕を組んでホテルまで歩き、不倫気分を出していきます。

部屋に入って少し雑談してお風呂へ。
体を綺麗に洗ってもらって、先にベッドへ移動しておきます。

鼻息荒くまっていると、笑顔で嬢がベッドへ入ってきます。
私の胸に顔をうずめるように密着してきます。

愛おしくなってそのまま抱きしめ、肌のぬくもりを楽しみます。
背中やお尻を撫で回し、いい流れの時に顔を近づけてキス。

どんどん舌を絡めていき、お互いに求め合うように唇を貪ります。
興奮度もどんどん上がっていき、嬢の全身を舐めあげ、下半身を攻めていきます。

ぐっしょりと濡れた割れ目を執拗に攻めていき、喘ぎ声を上げさせます。
その声にどんどん興奮していき、嬢の顔に息子をちかづけて咥えてもらいます。

ジュプジュプと音を立ててフェラしてくれたので、かなり気持ちよく、すぐに射精感が来てしまったので、
一度ストップしてもらい、素股にしてもらいます。

私の上で腰を揺さぶり乱れる嬢の体は美しく、どんどん気持ちよくなっていきます。
程なくして我慢できなくなりそのまま発射してしまいます。

やはり不倫プレイは燃えますね。
かなり気持ちのいいプレイになりました。

人妻ホテヘル風俗の巨乳奥様とベッドで癒されプレイ体験

おっぱいって癒やされますね。巨乳だとなお良いです。
風俗で女性を選ぶ時はだいたいおっぱい基準で選びます。
まず見るのは大きさですね。巨乳に顔うずめてぱふぱふすると癒やされるんですよ・・・

こないだは会社帰りに何か疲れてて、癒しを求めて西中島のホテヘルにイッちゃいました。

いきなり行きたくなったので予約はしておらず、受付でパネルを見せてもらいます。
すぐ案内できる女性は3人。

どの嬢もバストは80~85といったところ。
微妙なラインですね・・・80だと小さいし、85でも体型によっては巨乳とはいえません。
悩んでいると店員さんがちょっと待ち時間長いけど40分ぐらいでこの子案内出来ますよと出してくれたパネルは、
90超えの巨乳奥様でした。

これは待つ価値ありだとその嬢を指名して外で時間を潰します。
軽く食事を済ませた頃にちょうど指定時間ぐらいだったので店に戻って待合室で待ちます。

程なくして順番を呼ばれてエレベーターの所で嬢とご対面です。
長身ですがおっぱいの大きなスタイルの良い奥様でしたね。

ウキウキしてホテルへ向かい、チェックイン。
まずはシャワーで体を洗ってもらい、丁寧に拭ってもらってからベッドへ移動します。

まずはその巨乳を味わうべく両手を使って揉んでいきます。
感度も良いようで、声が少し漏れています。

揉んだら次は舐めて口で味わいます。乳首がどんどん硬くなってきて、声も大きくなってきます。
交互に乳首を舐め、反対は手で揉みしだきます。
顔を埋めたりひとしきり楽しんだら、片手は割れ目へ移動させます。

そこはもうぐっしょりと濡れていて、指もすんなり入りました。
ゆっくり出し入れして反応を見て、気持ちよさそうな所を攻めていきます。

激しく指を動かすと、喘ぎ声も大きくなり、しばらくすると「も、もうダメ。ちょっとストップ」
と言われたので攻撃の手をゆるめます。

そこで攻守交代してじっくり攻めてもらいました。
巨乳を体全体にあてながらの全身リップやフェラは気持ちよく、すぐに果ててしまいました。
おっぱいの使い方をよくわかっていらっしゃる。

あまった時間はベッドで、巨乳に顔をうずめながら癒やしてもらいました。
やはり大きいおっぱいは良いですね。
また癒されに来たいと思います。